ハラッパー

ハラッパー (Harappa) は、インダス文明の都市遺跡。パキスタン北東のパンジャブ地方ラホールの南西約200kmのラーヴィー川(英語版)左岸に位置し、モヘンジョダロと並び称される標式遺跡として知られる。ハラッパとも。

広告を非表示にする