読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

衛星2

冥王星の衛星「カロン」ッテドンナ衛星?
冥王星の衛星カロンは、冥王星の半分以上の大きさがあります。海王星の衛星トリトンににていて、かつて海王星の衛星だったのではないか?海王星に何かしょうとつがあって、冥王星が放り出され、トリトンの軌道が変わったのではないかとも言われています。
冥王星との距離は2万kmしかはなれていません。冥王星カロンは、たがいのまわりをまわって同じ面だけを向けています。

人工衛星」ッテドンナ衛星?
人工衛星は、1957年にはじめてスプートニク1号が打ち上げられました。げんざいは数百個の人工衛星が地球をまわっています。いちばん身近な人工衛星には、気象衛星というものがあります。
気象衛星は、雲の流れや水蒸気(すいじょうき)の量を観測して、天気予報になるデータをあつめています。ほかにも、遠くの場所と交信をするための通信衛星や、テレビ放送を伝える放送衛星、人や車の位置を教えてくれるGPS衛星などがあります。人工衛星は、いろんなことに役立っているんですね。

カロン, ガリレオ, タイタン, ダイモス, フォボス, ミランダ, 人口, 太陽系, 惑星, 探検隊, 生命, 衛星

広告を非表示にする